Positions Available

科学技術振興機構 戦略的創造研究推進事業・研究加速課題
「光機能性プローブによるin vivo微小がん検出プロジェクト」 研究員募集のお知らせ
概要:
本年1月に発足した、JST研究加速課題「光機能性プローブによるin vivo微小がん検出プロジェクト」
(研究代表者:浦野 泰照、平成21年1月〜平成26年12月)では、がん細胞の特徴を見分けて、がん
部位だけで蛍光を発する蛍光プローブを精密に設計・開発し、開発したプローブの機能を、いくつかの
拠点病院と協同して実際のヒトがん摘出サンプルを用いて検証し、がん診断法の新たな実効的基盤
技術の開発に取り組みます。
(参考URL:http://www.jst.go.jp/pr/info/info704/index.html
募集内容:
基礎的な有機合成(反応、精製、構造決定)の経験があり、かつケミカルバイオロジー、分子イメージ
ング、生化学、分子生物学、機器分析化学のいずれかの研究経験がある方。特に、化学と医学の
融合による新しい医療技術の創製に興味と熱意を持つ、チャレンジ精神旺盛な研究者の応募を期待
しています。
募集職種及び人数:
研究員2名
応募資格:
博士学位取得者(平成24年度末、取得見込みを含む)
勤務地:
東京大学大学院医学系研究科 生体物理医学専攻
医用生体工学講座 生体情報学分野
〒113-0033 文京区本郷7-3-1
東京大学医学部三号館別棟
待遇:
年俸制。東京大学の給与規定による。交通費別途支給。
任期:
1年契約。実績に応じて1年毎に契約の更新が可能(最長平成26年12月まで)。
応募締切:
特に設定しませんが、随時選考し、適任者があり次第締め切ります。
着任時期:
応相談
応募書類:
(1)履歴書(東京大学統一履歴書(写真貼付、E-mailアドレス記載のこと)を、
   http://www.u-tokyo.ac.jp/per01/r01_j.html からダウンロードして作成してください。)
(2)研究経歴、業績の概要(A4判2枚以内)
(3)研究業績リスト
(4)主要論文のコピー(2編以内各1部)
(5)着任後の抱負(1000字程度)
(6)所見を求めうる方2名の氏名と連絡先(所属、E-mailアドレス、電話番号)
(7)可能であれば推薦書2通
※日本語又は英語で作成してください。
※提出書類は返送いたしませんので、ご了承下さい。ただし、応募書類によって取得した個人情報は、
  本研究員選考の目的以外で利用したり、外部に提供したりすることはありません。
※選考にあたっては、書類選考をした上で、候補の方に面接を行います。
  (交通費等は自己負担となります)。
書類提出・問い合せ先:
〒113-0033 文京区本郷7-3-1
東京大学大学院医学系研究科 生体情報学分野 浦野 泰照
TEL: 03-5841-3601
FAX: 03-5841-3563